このページの先頭です
  1. ホーム
  2. 製品案内
  3. インスパイヤー[一般用]

製品案内

ここから本文です

インスパイヤー[一般用]

これ1台で問題解決。

マイナス電子と遠赤外線で食用油を還元浄化。
劣化した油を還元することで、食用油の消費量を大幅削減するとともに、食用油の付着量を軽減することでサクサク感アップの美味しさ倍増。
さらに、油煙や油臭の発生を抑制することで職場環境も改善。コスト削減と品質向上、環境改善に秀でた、業界待望の製品です。

solution_image

コストダウン効果例(標準店舗/1店舗あたり)

大手ステーキレストランD
導入前月平均 導入後
新油購入量(缶) 14 7
食用油関連費用合計(円) 33,712 16,858

食用油関連費用合計を年間換算すると

食用油関連費用合計を年間換算すると
大手ファミリーレストランS
導入前月平均 導入後
新油購入量(缶) 22 10
食用油関連費用合計(円) 55,000 25,000

食用油関連費用合計を年間換算すると

食用油関連費用合計を年間換算すると
大手百貨店T
導入前月平均 導入後
新油購入量(缶) 14 7
食用油関連費用合計(円) 109,125 65,475

食用油関連費用合計を年間換算すると

食用油関連費用合計を年間換算すると

食用油還元浄化装置 インスパイヤーの原理

  • 新油
    安定状態。食用油の分子(プラス)の回りをマイナス電子が周回して安定を保っている。
  • 酸化
    食用油の劣化は酸化で起こります。食材中の水による加水分解、空気中の酸素が溶け込む、加熱による分解と重合などで酸素が周回している負電子を飛ばして分子に近づくと反応して酸化(劣化)します。
  • 還元
    酸化した食用油の中にインスパイヤーから発する遠赤外線磁化マイナス電子を大量に拡散させると、分子に取り付いている酸素が飛び、元の安定した状態に戻ります。

食用油還元浄化装置 インスパイヤーの特長

  1. 1.操作は簡単、残業不要
    散気管を油槽に沈め、スイッチをONするだけの超簡単操作。業務終了後またはアイドリングタイムに10秒(一般飲食店用)の操作でOKです。
  2. 2.設置工事不要のコンパクト設計
    特殊な場合を除き、取り付け工事は必要ありません。
  3. 3.ランニングコスト微小1店舗に1台でOK
    超節電設計のため電気代は数十円/1ヶ月。しかも1店舗に1台あれば数台のフライヤーに使用できます。
  4. 4.油種を選ばない万能タイプ
    ナタネ、大豆、ショートニング、コーン、綿実、動物油など、ほとんどの食用油の劣化を還元浄化します。
  5. 5.長期間リース対応製品
    基本的にメンテナンスフリーの耐久性製品。この優れた耐久性によってリース会社より長期リースの認可を受けています。
  6. 6.法規を順守した安全設計
    食品衛生法に基くMSDS(安全データシート)設計です。安心して使っていただけます。

製品案内

LEDに関するお問合せはこちら

食用油に関するお問合せはこちら